おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

バラ ピエール・ド・ロンサールを少し足すと

http://kinokaen.files.wordpress.com/2012/10/tumblr_mbw4hqmocv1riknwlo1_1280.jpg

華やかなお庭を作るのであればバラを植えてみましょう。

バラは肥料が大変、防除(農薬)が大変、剪定が大変。って思われているかもしれませんが、沢山の宿根草に囲まれて、また樹木に囲まれていれば比較的簡単に育ちます。

 バラだけを植えると大変な管理になってしまいまうんです、それは広大な畑に沢山同じものを植えると病気になりやすいと同じことだと言われています。好む環境を作ってあげたり、またお庭でそのような場所を探して植えてあげると元気に育ちます。

また、バラは手を掛けたぶん、とっても良いお花が咲き。コチラの投げかけに絶対と言っていいほど反応してくれます。それは初心者の頃には大変うれしいごとで、バラから入る園芸の例もあります。 写真は、オススメであり大変人気のピエール・ドゥ・ロンサール