おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

杓子定規

scan-001

お庭のプランを考える際は、最近ではパソコンの図面が一般的になってきたようですね。お客様に手描きの図面をお持ちすると驚かれます。それはなんのことはなく、ただパソコンで図面が描けないだけのことです。(ちなみに僕が修行した場所は、けっこう手描きの人が多くて鍛えられた記憶があります。)

例えば、中央より左側に描いているS字のラインや図面下の部分のカマボコ状に描いている部分が僕には描けません。何度か挑戦しましたが、1日、2日かけても描けませんでした。そんな時代錯誤な僕にも強い見方がいます。

ドラフター。先日観に行った映画「風立ちぬ」でもたくさん並んで登場していて。ちょっと嬉しく思いました。映画の見所ではありませんが。

[caption id="attachment_489" align="alignnone" width="640"]ドラフター ドラフター[/caption]

昨年まではドラフターを使わないで手描きをしていたのですが、あるとないとでは大違いでした。図面を描く時間がとても短くなりました、おおよそ1/3の時間。正直なはなしCADソフト(製図ソフト)の良いものを導入するくらいの費用がしましたが。ひとまずこれで良し!

3年以内にはパソコンも使えるようになろう。