おはなうえるくまらいふ

くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

“おはなうえるくまらいふ”

右脳でしか記憶できない痛い人向けのiPhoneの画面整理

こんにちは! いつも、ありがとうございます。 僕は、いつも言葉を覚えられません。色や絵なら記憶ができます。そんな、僕がやっているiPhoneのアプリの整理方法をと思いました。けっこう気に入っているんです。

目次

f:id:kazuto47:20171218191731j:plain

アプリは増える一方

日々、アプリは増えていて愛用していたアプリがいつの間にかサービスが停止になっていたり。それに変わって台頭したアプリがあったりと日進月歩で進んでいますよね。で、いつの間にかアプリがどこに行ったのか、消えたのか、アプデで色、デザインが変わったのかがわからなくなりませんか。ぼくは、ウワーーーってなります、なりやすいです。

色で分ける

色で分けました。アプリのアイコンに使われている色でアプリを覚えているので探す手間が省けるようになりました。一度、試しに縦に色を並べてみましたが同じような色合いのものが6個もなく上手くできませんでした。 で、色を際立たせるように黒に寄ったモノクロームの背景にしています。

なんか上から太陽、空、海と大地のようでステキって自分では思っています。

左手よりになっている

僕はiPhoneを左手で持つことが多いので、左側から使う頻度のグラデーションのように、使うアプリを寄せています。

なんとなく用途で分ける

この画面は仕事と発信系、連絡系の画面になります。なんとなく用途で分けている方は多いかと思います。画面ごとに用途を分けると集中しやすいかと思いますよ、だって、ぼく仕事用の画面にドラクエあったら、誘惑に勝てませんもの。 他には、デフォルトのiPhoneの画面、グーグルのサービス画面。ゲーム画面に分かれています。

さいごに

いかがでしょうか、用途での分別に加えて色も加味して並べるとキレイになって神経質な人にも良いかと思います。

ぼく、神経質なもんで。

え、??

では、したっけ!

iPhoneの画面が整理できない人はこちらへ ↓

appllio.com