おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

誕生日にたくさんの戴き物をありがとうございます。

こんにちは!いつもありがとうございます。

先日、誕生日を迎えました。36歳年男です。そして、今年は珍しく母と姉から誕生日プレゼントをいただきました。こんなオッサンになっても誕生日を祝っていただけるのは、とってもうれしいですね。

生まれてこれたことに感謝です。

そして、生かしていただいていることにも感謝を感じます。

目次

いただいたもの

花束

母より自慢のお花をいただきました。母は皇室のイベントで生け込みが出来たほどの腕前、息子から見たら古いスタイルですが、今もなお現代的なお花を取り入れて個性的なスタイルを貫いております。母にお花を教えた先生が乳母役をかってくれていたとか。ちゃんぼつか!!

f:id:kazuto47:20180124212355j:plain

地球儀とメガネケース

姉からは、地球儀とメガネケースを。姉は、編み物作家として東京で活動しております。それで、メガネを大切に(公平に判断して)、地球規模で仕事を考えなさいとのことらしいです。また姉は犬ブロガーのはず。。。URLは知らない、、、。スピリチュアルカウンセラーもできるらしい、、、。自慢の謎な姉です。 f:id:kazuto47:20180124212419j:plain

余談

僕が小さい頃、誕生日のたびに聞かされていたのは「仮死状態で生まれてきて、最新の赤ちゃん用のMRIがある病院でたまたま産んだから助かって、今生きている」とのことを聞かされていました。当時80年代は、まだ赤ちゃんのMRIが無い病院が多く、数多くの赤ちゃんがなくなる時代だったとのこと。何事も障害なく生きていることがより奇跡に感じております。

これは、自分から自分へのプレゼント。MHLに3Lを発見!(笑)

すくすく育ちました。

いつも着ているオックスフォードシャツをバーションアップです。 f:id:kazuto47:20180124212405j:plain

さいごに

誕生日って、やっぱり祝っていただけるとうれしいものですね。 今年は、母や姉もそうですが、身近な人にちゃんと感謝の気持を添えて誕生日のお祝いをできる大人になると決めました。

誰かをお祝いできる人、人生って素晴らしいですね。

花屋の息子ですが、忘れていたような気がします。

では、この辺で、したっけ!