おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

目に見えないものが見えても大丈夫だよ:スピリチュアルな体験をもとに伝えたいこと

f:id:kazuto47:20180214093826j:plain

お題「これって私だけ?」

こんにちは、いつもありがとうございます。感謝しております。今回は少し変な話になります。

目次

まずは

最初に、なんで目に見えないものが見えても大丈夫とは如何になのですが。スピリチャルな話になってしまうので、ダメな人は今回ごめんなさい。

僕は、幼い頃より人より多くものが見えていました。それで悩んでいる人もいるかもしれないとふと思ったんですよね。まぁ、大人視点では変な子です。大人になるために僕はその存在を消す努力をしました。そんな人、いませんか?心当たりがあれば読み進めていただけましたらうれしいです。パターンは違うかも知れないのですが。

僕が見えているもの

僕が見えているものは、エネルギー体と言ったほうが良いのかも知れません。詳しくは知りませんし、なかなか同じような経験をされている方も滅多にいるわけではないので、名前はハッキリと断言できません。

どんなものかと言うと、アメーバのようなものだったり胞子体のようなもの、鞭毛が激しく動いているものなんて見えてませんか?僕は透明に見えています。透明のものがどう見えるかは説明できません。マジで。平面的で立体的だし。

漫画の蟲師って知っていますか?あれに出てくる蟲そのものでした。あの漫画が月刊誌で連載が始まったころに立ち読みして、衝撃を受けたのを覚えています。それで僕の近くの人がやっぱり見えていたのを最近知りました。長く知っているのにお互い隠していたようです。だって変人扱いを受けた経験がお互いにあるのですから。

ちなみに僕の場合は今はコントロールして見えない状態を維持しています。日常的に見えるのは、エネルギーを使いますよね。それを活かすのも手なんですが、まだまだ現代の世の中では必要とされる仕事に就くことは難しいかも知れません。ましてや20代も後半ぐらいから、その力を出しっぱなしは疲れるのでオフスイッチを探しました。

それってなんだ?

僕の推論でしかないのですが、先ほども言ったようにエネルギー体や情報の類のものであながち間違いではないかと思っております。僕の経験上、あるときそれが弾けると、すんごい量の情報が脳内に入ってきます。自然現象の経験値的な映像と美しいノイズの塊が入ってきます。人はそれをスピリットと言ったり神とか妖精なんて表現するのかも知れません。で弾けた情報が、神のメッセージと表現されたり、妖精からの助けとかなるのかも知れません。そう感じました。

弾けると表現しましたが、まるでシャボン玉が弾けるように美しいから、そう表現しました。

情報の引き出し方

これ、ハッキリ言って最近ちゃんと使えるようになりました。まさかオッさんになってから開花するとは思いもよらない出来事です。なんだか身の回り全てのものに感謝でき、心が晴れた日にお参りをした時にいつものオフスイッチが上手く切れてオンになりました、意図的にオンしたのもありますがあまり期待していませんでした。そしたら急にそのエネルギー体達が僕の足元に集まって小さく弾けたり、身体の周りをクルクル回ったんですよね。歩く足が踏みつける土や石ころ、氷、雪からも溢れて。また水辺だったので水の音が聞こえるのですが、違う音が混じって聴こえてきました。

ここで注意

全ての情報を入れ込んで、現在の自分の次元を忘れたり離れたりしないように気をつけて下さい。なにかの力が弱いと引っ張られます。10代20代の頃は、引っ張られた経験があります。あのエネルギー体は諸刃の剣のような部分もあって、酔いしれる美しさも持ち合わせていて、恐らくこの世界の全てが一つにつながるイメージが弱かったり、猜疑心、懐疑的なもの、嫉妬、妬み、怒り、そんな気持ちを心の片隅に置いておくとエネルギー体の方へ持っていかれます。

また、持っていかれっぱなしでスピリチャル活動をされている方を多く見ます。まだ詐欺スピリチャルなら良いんですが、持ってかれている人は本当に危ない!あっちに使われてるからね!

マジ、パシリだよ。帰ってきて!

自分自身も心が弱いと引っ張られるような気がしました。また、別なものが見えるようにもなってきます。僕の間違いは、それに酔ってしまい魔物のような次元と並行しそうになりました。部屋に小さなホールができてしまったのです。そのホールになった物体は布だったので丸めて燃えるゴミに出して現実の世界から消しました。あれは危なかったです。

僕の間違い

もう一つ、僕の間違いを伝えると、

いや、こんな記事書いてると勝手にXbox 電源つくんですけど笑

あ、間違いは、見える力を抑えるためにタバコに手を出してしまったことです。確かにタバコは能力をコントロールする、能力を抑える、もしくは膨らませることが可能ですが一番良い方法ではありません。これによってニコチン中毒になっては元も子もありません。また、タバコ自体は次元の低いものと思って差し支えありません。ニコチアナ、タバコの葉は元々ハーブですがそれ以外の部分です、察して下さい。高い、低いとはそのエネルギーが美しい方へ流れるか、魔の方へながれるかの違いでしかなくて。どちらも有って正解、どちらが悪いわけでもなくてグレーもあって。全てが一つに、ちょうど正円を描くようにクルクルするものだったり視点、視座の違いです。どこかの宗教の神様が、あちらの宗教では悪魔になってしまうようなことです。それが正しい、悪いをつけるのは人の悪い癖というか、人のサンクチュアリーや世界や境界を保つバランスというか。そんなもんと僕は思っています。熱心に一つの宗教を信じておられる方は申し訳ありません。ごめんなさい。

なるべくタバコに逃げるな!

コントロールに一番よいのは瞑想かも知れない

最近やたら瞑想が上手くいくような気がしています。タバコよりも即効性はありませんが瞑想でトレーニングを積むことでコントロールが楽に出来るようになって良いかも知れません。瞑想で手に入ったものは次元や空間、自分自身の結界のコントロールだと思います。それは自分が目に見えないものとの対峙に対してのことです。

好きなことに集中する

瞑想と並行して行って欲しいのが、好きなことに全力で取り組むことかと思います。それはクリエイティブなことであれば尚良いかと思います。料理、塗り絵、文筆。デコる。会話ですら良いかも知れません。なんでも良いかと思います。その集中した時に“全てが一つにつながる”体験があるかも知れません。ランナーズハイのような。茂木健一郎さんの言うゾーンに入ることのような体験を積むことかと思います。釣師が魚を見えるように。

なんというかゾーンに入った瞬間に、知らないことが実行できています。よく詳しい人は図書館に行くなんて表現されていますよね。

そんなとこですかね。

さいごに

ひとまず、今回はこの辺で。

気がついたら追記します。

したっけ!また。

これも、スパークして書いているので読み辛い、わかりづらい、ごめんなさい。疲れた(^ ^)