おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

トークセンを受けた

f:id:kazuto47:20180215095330j:image

こんにちは!いつもありがとうございます。昨日、札幌の出張のついでにトークセンの施術を受けました。修業中ではありません、施術前の状態です。

 

 トークセンの施術は月に1回受けているのですが、凝り固まった身体の流れが良くなってきているようで、浮腫み、太りが収まってきております。元々の原因はストレス、頑張りすぎのようですが今回は良くなった分、また無理をした状態とのこと。自分の身体のメンテナンス、相談は大事ですね。

 

今年の冬は雪が多かったり、寒い日が続いたりしております。

みなさんも、お身体にお気をつけ下さい。春はもうすぐそこ!(^ ^)

 

今回は、この辺で

したっけ!また。

 

トークセンとは

トークセン療法とは?>

人は意識を欠いた所、
意識を欠かざるを得ない所(麻痺など)が病みます。

木槌と杭を使ったトークセン療法は深部の神経を刺激して、
フレッシュな血液を呼び込み、
低血流低酸素な部分を本来に戻していきます。

流れの早い川にヘドロが溜まらない様に、
深く広く大きな循環を作ります。

施術効果も大きく、効果持続も長く、
様々な苦しみを取り除く事ができます。

また、コツを覚えると短時間で済みますので、
セルフケアはもとより、身のまわりの方も気兼ねなく癒す事が出来ます。

 

出展:2018札幌ヨガシャラ11ヶ月連続『タイ伝統木槌療法トークセン基礎講座』第4期生募集のお知らせ|タイ伝統木槌トークセン療法スクールSALAのブログ