おはなうえるくまらいふ

くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

“おはなうえるくまらいふ”

いちばん簡単なお花の咲かせ方

f:id:kazuto47:20180425215607j:plain

前略

こちらはコブシの花が満開になりました。僕が、毎日声をかけている木がとっても多く花が咲いてうれしく思います。そのコブシは街路樹なんですが、街路樹だからその通りの列に何本もあるのです、ですが僕がいつも声をかけているコブシちゃんだけとっても花芽が多くていい香りを出して楽しませてくれます。やっぱり木もお花も、人の声やテレパシーみたいなものが通じるのですね。

「おはよう」

「キレイだね」

「ありがとう」

「今日は、ちょっと疲れたな」

「ただいま」

「本当は、その枝を切ってあげたいけど街路樹だから僕が切れないんだよ」

なんて、何気ない一言をかけてあげただけ。実験するつもりもなくて、ほんと毎日声をかけただけ、だってあっちからも声が聞こえるようなきがするのだから。こっちも返事をするだけだしね。

「今日も、すてきなお花をありがとう」

偶然かもしれませんが、それで植物が元気になったと思えたら幸せではないかと僕は思うんです。

では、このへんで。また書きますね。

こちらは夕方に雨がきて、また一つ植物たちが喜んでいました。そちらはいかがですか?先日読んだ本に植物たちが独自のネットワークで遠くの植物たちと通じ合っているというのを読みました。けっこう本気の実験のようでした。あなたのそばの木にも通じていたらうれしいです。

草々

2018年4月25日   おはなうえるくま

あなたへ


このブログを書いている人はガーデンとランドスケープデザインの木野花園計画の人

Kino Garden Project Co. /木野花園計画 – ガーデン、ランドスケープデザインの木野花園計画


このブログで人気の猫ログ、黒猫の王子くん記事はこちら

猫ログ カテゴリーの記事一覧 - おはなうえるくまらいふ