おはなうえるくまらいふ

くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

“おはなうえるくまらいふ”

台北で友人とお互いの未来を話した

f:id:kazuto47:20180501023313j:plain

前略

連休の仕事をまとめて繰り上げでやってしまい台湾の台北に行くことにしました。正直、行けるかどうかの瀬戸際でしたが日程的に行けるようになって2日前にエクスペディアで注文して行くことにしました。なので、突然の訪問に付き合ってくれてありがとう。

今が4月なので、もう半年以上まえなんですね。なんか最近まで会っていたような気がしていましたがもう半年も経っていたとは。でも相変わらず元気のようでなによりでした。

待ち合わせが台北101とは、実はとってもセレブだったのかと思いましたが見た感じはフィリピンで会っていたときと同じでホッとしました。小籠包ご馳走様でした。臭豆腐ご馳走様でした。臭豆腐って日本人は食べられない噂を耳にしていたけど何事もなく食べられて、しかも美味しくてびっくりです。あと、ボッタクリを回避してくれてありがとう。

本当は住んでいる場所が台北ではないので会えないと思っていましたが会えてうれしいです。というか会いにわざわざ夜行バスで来てくれてありがとう。そちらが日本に来たら倍返しだね。

僕の英語力の問題もあって、全てが細かく伝わってはいないかもしれないけど日本以外の人とこれからの仕事の話が一緒にできて嬉しいです。

あと、なんか日本のものを贈ります。

あなたが言っていた「40歳までに、生涯の仕事を決めなくては」というのは実際にいまの日本でも同じかと僕は思っています。でも、おそらくあなたはその持っているイケメンさと優しさでよい結果になるのではないかと思っています。現にいまも、もうすでに事実としてに成功していますしね、成功例を作ってしまったのだから競合が沢山出てきてしまったのは仕方がないことだもの、あなたならまた違う分野のファーストペンギンになれるのかもしれませんし、話にあった、まったくちがった教育の分野もあってそうだなと思います。イギリスの学者さんは人生100年の設計をとおっしゃっていますし、また新たな道を勉強しながら模索できるのであれば、それはとても素晴らしい人生かと思っています。僕もいったんスキルアップの道ができればと今を頑張っています。

お互い近況を教え合って、分野は違えど切磋琢磨できれば嬉しいです。そういえば連れて行ってくれた台湾茶のお店の店主のプレゼントが晴耕雨読でした。稼ぐ時に稼いで、どうにもならない時に勉強して。僕は、大好きな言葉です。

では、また。

今度は高雄に行きますね。

したっけ!

草々

2018/05/01 おはなうえるくま

Tへ


このブログを書いている人はガーデンとランドスケープデザインの木野花園計画の人

Kino Garden Project Co. /木野花園計画 – ガーデン、ランドスケープデザインの木野花園計画


このブログで人気の猫ログ、黒猫の王子くん記事はこちら

猫ログ カテゴリーの記事一覧 - おはなうえるくまらいふ