おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

サトミさんとバイカウツギ

 

 

f:id:kazuto47:20180611202927j:image

前略

昨日ですが、お庭のご相談があってお伺いしたお庭です。そこのお宅でヤマボウシ‘サトミ’が良い色に咲いていました。ヤマボウシのお花がピンクの品種で可愛いでしょ?

 

そうそう、こちら北海道ではハナミズキを植えるのが、越冬しなく難しいので(1年越冬したとしても、どんどん弱っていきます)代わりにヤマボウシを植えることが多くなります。ヤマボウシ自体も自生種ではないけど栽培ができる植木になりますね。

 

注意しなければいけないのが、よくシンボルツリーとかにオススメされたり、使うこともあるかと思いますが日当たりの厳し場所や、乾燥の強い場所には向かないような気がしています。

でもね、たいがいシンボルツリーってそんな場所ですよね。ちょっと影るくらいの半日影みたいな場所で地面に十分な湿度があるほうが元気に育ちますよ。

f:id:kazuto47:20180611202937j:image

樹形はこのような形ですが、毎年剪定をしています。あんまり、チョコチョコ先端を切らないで徒長枝、からみ枝をばっつり切るくらいの剪定のほうが花付きも良いですよ。

 

それで、こんな珍しいタイミングに出会ったのに愛機ライカちゃんを持ち歩いていませんでした。なので今回はiPhone7PLUSで撮影です。


f:id:kazuto47:20180611202932j:image

その帰り道に、ふと寄った場所でバイカウツギが満開になっていました。バイカウツギはやっぱり香り!そしてこのゴージャスなお花。お花が重くて枝垂れることが多くて、見方によってはだらしがなく感じるかも知れませんが、場所に余裕があれば全開で満開にしてあげるのも香りやゴージャス感が満開で良いかも知れません。

 

てな感じで、木のお花たちも初夏になってきました。でもね、ちょっとこちらは冷え込んでいます。ほんと6月かなってぐらい。

 

今日、僕はお腹こわしたので。

皆様も、お気をつけてくださいね。

 

では、この辺で。

 

したっけ!

 

草々

2018/06/11 多分風邪ではなく牛丼の卵でお腹こわしたくま

 

北海道でハナミズキを植えようと検索したあなたへ