おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

門松をどんど焼きにおさめました

f:id:kazuto47:20190113001439j:plain

こんにちは、いつもありがとうございます。 今日はどんど焼きには早いのですが、一足先に門松をどんど焼きにおさめさせていただきました。

そうなんです、門松ってどんど焼きで焼いてもらうことが出来るんですよ(^^)

その地域の神社によって、危険との判断もあったりで断られることもあるのだそうですが、僕の地元の神社さんは、焼いていただけます。

焼いていただくのは、うちの門松で使った、松、竹、ムシロの依代になっていただいたものをどんど焼きで焼いてもらう承諾を受けております。

本来、どんど焼きで竹が焼かれて破裂する音が「破竹」の意味らしく「とても縁起のいい音です」と神社の神主さんはおっしゃっていました。

破竹ってそこから来ていたんですね。

うちの門松は少ないから焼いていただけるのかもしれませんが、しっかりとお焚き上げしていただけるのは嬉しいですね。

そんなところで、したっけ!

チェルシーフラワーショーの準備で、イギリス便待ちの羽田空港から。今年は、お焚き上げの煙に当たれなくて残念です。打ち合わせ、現場確認、資材調達、資材選定。

頑張ります!

神社で祈願もして来ましたよ(^^)