おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

イギリス滞在日記3日目:電車にゆられミーティングの場所へ

f:id:kazuto47:20190122192529j:plain

こんにちは、いつもありがとうございます。 1月15日、地下鉄にゆられキングスクロス駅へ

f:id:kazuto47:20190122192950j:plain

このキングスクロス駅って「なんか名前知ってるなぁ」って想っていたら、あれなんですね。ハリーポッターで魔法学校へ行く駅なんですね。

f:id:kazuto47:20190122193441j:plain

ああ、こんな景色ありましたね。

僕には9と3/4プラットホームは見つけられませんでした。

f:id:kazuto47:20190122193856j:plain

ぼくは、こういう子供だましはいらないのです。本物の9と3/4プラットホームを探しているのです(笑)

f:id:kazuto47:20190122194117j:plain

そして、電車に揺られてイギリス中央部のピーターバラという街にやって来ました。そして真ん中のオーティスさんにお迎えにきていただき彼のオフィスにて、作戦会議です。

  まず、最初はお花と植木の選抜作業からです。今回のチェルシーフラワーショー はイギリスのEU離脱に揺られていて、植物の生産者の方達が輸入を制限していたり、様子を伺って品薄の状況になっているようでして。それを先に気が付いていたヨーロッパ圏内のデザイナーはもうすでに多くの花苗、樹木を夏の段階である程度予約されてしまっているようで、それを知らない僕たちは「てんやわんや」なわけなんです。

なので、植物の調達の戦略会議です。

「もしかしたらオランダに行かなければならない。」

「いやいや、イギリスで全部揃うかも??」

みなさん、自分の普段のお仕事があるなか残業の時間になってしまいました。

ありがとうございます。

晩御飯は、ウェイトローズという高級スーパーに連れて行ってもらい。クッキーと果物を購入しました。

朝食は大きなクッキーとオレンジジュース、と果物。イギリスのスタンフォードで泊まっているAirbnbのお部屋、ちょっとダイニングを🐻に似合わすガーリー。

では、また。

したっけ!