おはなうえるくまらいふ

柏倉一統、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

事務所のそばに蕎麦店があった。[蕎麦玄葉@帯広市]

 f:id:kazuto47:20180326214427j:plain

 こんにちは、いつもありがとうございます。最近は朝の投稿を目指していたのですが、三日坊主でした。今日は朝早めの打ち合わせがあったんですよね(^^)

まっ、そんなことはさておき本題へ

手打ち蕎麦 蕎麦玄葉(くろーば)

 こちらのお店は、結構前に開店していたのですが、いままで一度も行ったことがありませんでした。しかも、うちの事務所から徒歩10分ぐらいかと思います。

 確か開店お祝いを家業(花屋)の仕事をしていた時にお花のご注文をいただいて作った記憶があるので6,7年前にはあったのではないかと思います。

 灯台下暗し、近くだと「すぐ、いつでも行ける」感があって、行っていない名店がたくさんありますね。また、こうやってブログを書くようになって出不精が少し和らいでいます。デブ賞はいつも獲得しております!

注文はざる

f:id:kazuto47:20180326215129j:plain

 はい、こちらが頼んだ「ざるそば」です。

 あ、おいなりさんも2個頼みました。

 ここベルトワイドシティ(帯広市)にも、プラスの気温が連日続いて春を感じておりました。そこで食べたくなるのが「ざるそば」雪解けの水が流れる音がその気にさせるのか、春の乾いた空気が蕎麦の香りをそそらせるのか。

 その10代の頃は「鬼平犯科帳」をテレビで観て、「ぬる燗」と「そば」を粋に食べられる大人になりたいなぁ、なんて夢をみましたが30代を境にとてつもない下戸が判明し、夢破れました。 てなわけで「そば」と言えばランチなのです。

で、味はどうなのさ

 はい、お味の方はとっても清々しい蕎麦の香りがする蕎麦でした。タレをちょこっとつけて蕎麦をすすった時の爽快感、たまりません。蕎麦の香りにわさび、かいわれだいこんの香りもまじり蕎麦を引き立たせてくれます。そしておいなりさんのちょうどよい甘みと辛さ。また食べに行きたいですね。

さいごに

 実は、お昼の営業時間が終わる30分前に伺ったのですが快くお店に入れてもらうことができて、遅いランチにありつけたのです。遅かったのは僕が事務所でお昼を忘れてデザイン業務をしてしまったのですが。どうしてもお蕎麦を食べたくなって駆けつけたところでした。そういう優しいお店であったことも、とてもうれしいです。ありがとうございました。

では、このへんで

したっけ!また

お店情報

Web

www.nissenrenjemis.jp

地図

ちゃんとした方の食レポ

blog.goo.ne.jp

blogs.yahoo.co.jp

きんちゃんの十勝大好き!:玄葉、十勝の食のレベルの高さを感じる


このブログを書いている人はガーデンとランドスケープデザインの木野花園計画の人

Kino Garden Project Co. /木野花園計画 – ガーデン、ランドスケープデザインの木野花園計画


このブログで人気の猫ログ、黒猫の王子くん記事はこちら

猫ログ カテゴリーの記事一覧 - おはなうえるくまらいふ