おはなうえるくまらいふ

柏倉一統のブログ、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

“おはなうえるくまらいふ”

宿根草

おすすめの宿根草・多年草の記事をまとめています。

工事日誌:補植を行いました

こんにちは、いつもありがとうございます。 ガーデンデザイナーをしているおはなうえるくま1号です。 こちらの現場は鶴居村です。北海道は釧路から北に車で1時間ほど走った場所になります。先日土曜日にお仕事をさせていただきました。 そこで、メドウガーデ…

工事日誌:草取りもします、スギナの対策は?

こんにちは、いつもありがとうございます。 ランドスケープデザイナーという肩書きが本当のおはなうえるくま1号です。 今日の作業は草取り=除草でした。 いま変換したら女装ってでてきたのですが、それではなくて。 助走でもなく、でも序奏はすこしかすって…

ゲラニウム・ブルーサンライズ(Geranium hybride ‘Blue Sunrise’)

このゲラニウム・ブルーサンライズ(Geranium hybride ‘Blue Sunrise’)なんですが、いいでしょ、この紫の感じ、また小さい蝶々のようにまうお花たち、こんもりふんわりのタイプでわなくて、さわさわと咲くタイプになります。

エキナセア・マグナス

そんなエキナセアの中でも定番なのがエキナセア・マグナス(Echinacea purpurea 'Magnus')強くて丈も良くて使いやすい品種です。

宿根草:バーバスカム ウェディングキャンドル

こちらのお花はバーバスカム・ウェディングキャンドル。 全体が写っていませんが、このようにすくっとスピア状に尖ったお花を初夏に咲かせます。

シャクヤク・バッカイベル:宿根草

こんにちは、いつもありがとうございます。ガーデンデザイナーをしているおはなうえるくま1号です。 北海道でシャクヤクが咲くのは6月の中旬からです。ふんわり花弁の多いものが一般的になっていて有名ですが、半八重や一重のシャクヤクもいいですよ。今回は…

イギリスの素敵コンテナを解説します。園芸店をまわりました:チェルシーフラワーショー滞在日記3回目、その8

こんにちは、いつもありがとうございます。日本でイングリッシュガーデンという言葉が一つのお庭のジャンルになって、とりあえず日本庭園の反対側みたいなイメージで使われることが多いかと思います。 いろんなことがあるかと思いますが「お庭はどこで作って…

植物たちが育ってきている、と最近読んだ本:イギリス滞在日記3回目、その7

こんにちは、いつもご覧になっていただきましてありがとうございます。こちらは、チューリップが見頃です、なんだかイースター休暇の間の暖かい日がお花を咲かせたようです。 東京とも、北海道とも違うイギリス のお花の咲くタイミングに感動と驚きを思うお…

静岡県富士宮市、浅間大社の桜が見頃でした:フォトログ

こんにちは、いつもありがとうございます。 おはなうえるくま1号です。 こちらは2019年3月22日の情報です。 お礼参りの旅行の最後の地点は浅間大社さんです。

お庭の目隠しにはフェンス?塀がいいの?生垣はどうなの?

こんにちは、いつもありがとうございます。 今回はお庭の目隠しについて書きますね。たまには、その道のプロの記事も書かないといけないななんて思いました。 さて、リビングでくつろいでいて、なんだか通りからの目線、視線が気になることってありますよね…

イギリス滞在日記2回目5日目:植物を探しに行ってきた

こんにちは、いつもありがとうございます。 今回の渡航の次の目標であった植物の調達に行きました。ホーティ・ローキさんは数々のチェルシーフラワーショー のお庭の宿根草、多年草を納品している会社であり、園芸店もあります。では、本題へ。 写真左から、…

イギリス滞在日記8日目(2019/1/20):ダイアナメモリアルファウンテンを見に行ったら、パトリック・ブランさんの壁面緑化もあって勉強になった。

こんにちは、いつもありがとうございます。1月20日は日曜日なので近場でお出かけをしました。 見に行ったのはハイドパーク内にあるキャサリン・グスタフソンさんのデザインしたダイアナ妃のメモリアルパークです。

イギリス滞在日記6日目:コッツウォルズ地方へ、西の魔女に出会った

こんにちは、いつもありがとうございます。 イギリスの滞在が6日目になり、このころになると時差ぼけもなくなってきて楽になってきました。 トップの画像はスタンフォードで泊まっているAirbnbで予約したお宿。すんごくかわいいデコレーションをされているお…

スイセンの球根を植えたよ

こんにちは、いつもありがとうございます。 昨日は、日曜日ですが球根を植えに現場へ行きました。もうすぐ雪が来そうなので、日曜日でもがんばります(^^)

お庭の講習会にご来場ありがとうございました。

こんにちは、いつもありがとうございます。 今日はお庭のワークショップ形式の講習会と無料の相談会でした。

フォトログ:六花亭美術村庭園@中札内村

こんにちは、いつもありがとうございます。 今回は、フォトログです。久しぶりに写真の記録を載せまーす。今回のカメラはライカXバリオ(Leica X VARIO)です。 東京から来た、お客様をご案内するのに行きました。上の写真のように、親子で楽しんでいただけ…

カラーリーフ、宿根草、基本の3品種

前略 アジュガ 、スタキス、ネペタ。 例えば日当たりの良い場所ではこの3つ、僕の場合は定番で入っています。お花がない時期にグリーンでも、グリーンの中にグレートーンが入ってオシャレに見えます。 「そっか、カラーリーフね」と思ったかも知れませんが、…

まだガーデンは春の様子@鶴居村

前略 先日、昨年つくらせていただいたガーデンのメンテナンスに行きました。場所は釧路市の北、車でおよそ40分ほど走った村です。 オーナー様の仲間が集まる素敵な別荘群になっています。 その一部をメドウガーデン風に作らせていただきました。別荘の計画時…

綿毛がデスクにとまって思ったこと

前略 今日は午前中にセミの鳴き声が聞こえました。春というか初夏になくセミです。 今年一番のセミが鳴きだした。遠くから聴こえてくる。— Kazuto K a.k.a おはなうえるくま (@kazuto47) 2018年5月22日 写真のようにタンポポも綿毛になって、食べられる時期…

ナナカマドが咲く(Sorbus commixta)

前略 こちらは、ナナカマド(Sorbus commixta)も咲きました。ナナカマドって冬の赤い実が有名ですがこのお花も咲くと綺麗です。こんな真っ白に房状に咲くんですよ。知ってました?? 花がこんなに早く咲くのに実の美しい時期は冬って時期が長くて面白いです…

ブルンネラ咲く

前略 以前、ブルンネラをオススメ宿根草としてブログに書いたのですが、今年もこちらで花が咲きました。 www.ohakuma.com この写真は、昨年の春に植えたものを点検も兼ねてお手入れのお仕事を頂き、そのときに撮影しました。 この可憐なお花がたまりません、…

タンポポが美味しい季節

前略 こちらは、タンポポも咲き出しました。 そちらは、いかがですか。 桜も八重咲きのものになって。先日札幌に出張に行ったのですが、お花の咲き方のズレから少し札幌の方が寒く感じました。北海道でもいろんな果物が栽培できるようになったのですからやっ…

昨年植えたお花の色が違った

昨年に工事をして、お花や木を植え込んだお庭のお花や樹木のチェックをしました。そこで、びっくりなことがビンカ・ミノール(Vinca minor 'Bowles's Variety'らへんの青花の品種)を注文して植えたつもりが、ビンカ・ミノール‘アトロプルルレア’(Vinca min…

神社の桜が満開だった@北海道十勝新得山神社

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 こんにちは、いつもありがとうございます。こちら北海道も桜が満開の時期になりました、例年にしたら少し早く満開になったような気がします。今回は、少し離れた新得町という場所の桜の名所に行ってみました。趣味でも…

エゾエンゴサク咲く

前略 昨年関わったお庭にエゾエンゴサクが咲いていました。こちらにもやっと春の訪れといったところでしょうか。こちらのエゾエンゴサクは天然物ではなくて花苗生産者から仕入れたものなので、天然物とは少し遺伝子的に違うらしいのですが、このお花を見ると…

宿根草:アキレア・テラコッタ

こんにちは、今回はガーデニングでオススメの宿根草・多年草になります。お付き合いいただけましたら嬉しいです。 では、本題へ。 アキレア・ミレフォリウム‘テラコッタ’ アキレアって、あれ? どんな場所に適しているのか デザイン的に 他に合わせるのなら …

宿根草:ブルンネラ・マクロフィラ・ミスターモース

それで、銀色の葉っぱのものが多くて形もハート形、お花は今回のミスターモースは白色ですが一般的に多いのがブルーの品種で見た目は勿忘草のようなお花が咲きますよ。

宿根草:エキナセア・プルプレア・マグナス

こんにちは、今回はオススメの宿根草・多年草の記事になります。よろしればご覧ください。 エキナセア・プルプレア・マグナス エキナセアって、あれ? どんな場所に適しているのか デザイン的に ステキポイント 販売しているのはこちら 合わせて植えたい 撮…

ガーデンデザイン探訪:ガーデンデザイナー、バニーギネスさんのすごいところを銀河庭園を例に検証してみた[銀河庭園@恵庭市北海道]

このボートレースガーデンは2004年にデザイナーのバニー・ギネスさんがチェルシーフラワーショーで受賞したガーデンです。他のエリアのガーデンもチェルシーフラワーショーで受賞したガーデンを再現しているのですが。ここがこの銀河庭園の造成時に一番近い…

宿根草:セダム・オータムジョイ

なんと言っても、秋のお花が一番キレイなんですよ。上の写真は夏の状況で、白い蕾が開いてピンクになっていますよね。これが秋になるにつれてワインレッドになっていくんです。