おはなうえるくまらいふ

柏倉一統のブログ、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

“おはなうえるくまらいふ”

お家のまわりをきれいにする3つのステップ

f:id:kazuto47:20190430184037j:plain

こんにちは、いつもありがとうございます。北海道の十勝地方でガーデンデザイナーをしているおはなうえるくま1号です。ただいまイギリス、ロンドンで行われるチェルシーフラワーショー2019で「漢方の庭」を作るためにイギリスに滞在しております。

お庭をきれいに保つステップ

忙しくてお庭をキレイに保てない

お庭をキレイにすることってなかんか難しいことですよね。普段の平日は働いていて忙しい し、休みの日は子供たちが「わーっ」ってなって。いつの間にかおうちの片付けもできなかったりして。

そういう週末が重なって、いつの間にか草がボウボウになってしまって、

「あー、これなら庭いらない」

ってなりますよね。

僕たちは、そんなお話をよく聞きます。

そこで、お庭をキレイにするには手間のかからないように一旦作り変えるのもいいのですが、それはとても大きな出費になります。

すこし、雑草がボウボウにならない石畳をお庭に作るだけでも面積によりますが、50万円ぐらいからかかります。

そんな費用をかけなくてもすむ方法があります。

単純に、やることの順番を決めると少し楽になるっていうはなしなのですが。ご興味があればご覧ください。

ステップ1、ゴミを拾う(捨てる)

「ゴミを拾う」これが一番、ですね。僕はお庭に携わって20年以上経ちましたが、この「ゴミを拾う」ことが一番難しいです。

難しいというのは気持ちの問題で、一歩軍手をはめてゴミを掴んだら簡単にできてしまうことです。

「だって、隣から来たゴミだから」

「ゴミ捨て場でカラスが突いたのはうちのゴミじゃない」

とかいろんな理由があって、拾いたくないものです。でもお庭に入ってきてしまいます。そして、ゴミがあるとなんだかお庭ががキレイには見えません。

また、場合によっては「いつか使うかも??」って思ってプラスチックの鉢を置いておいたり、お花の苗が入っていた黒いビニールのポットを捨てられないことがあります。

たいがいの地域では黒いポットは燃えるゴミで捨てることができます。

それ全部捨てちゃいましょう。

お花の名前が書いてあるラベルも捨てられないことが多くあると思いますが、それも携帯の写真に収めて捨てちゃいましょう。

お花のラベルもお花を植えるときに「名前を忘れないように」って土に挿しておいて置くことがあるかと思いますが、風が強い日、台風の日にいつか飛んでゴミになります。

それと、このブログを読んでいただけるような方であれば、画像から名前を拾って、検索エンジンに入力して検索をかけたらどのお花がどれだったかを確認できます。

今ご時世、声で読むだけでも検索してくれますよね。

ステップ2、草を抜く

これも労力がとてもかかって大変なことですが、大切ですね。

大切なポイントがあって、

一日で全部の草取りをしようと思わない。

ということかと思います。

あなたのお庭の面積にもよりますが、「今週末で全部をやるぞ!!」って意気込まないことがポイントですね。今日は玄関周りをしようかなとか、「来週は家庭菜園かな??」とか、という風に意気込まないことが大切になります。

どうしても、「やるぞ」ってなりますが。

そうすると、目標達成ができなかったときにショックを受けて、以後やりたくなくなるので、やめましょう。

あと裏技的には「目立つものだけ抜く」って方法があります。大きく育ってしまったものだけを抜くことになりますね。これは何かしらの植え込みの中に草が生えているときに、この方法ができます。

ステップ3、枯れたものを置かない

やってしまいがちなことに抜いた草を放っておくことがあります。その草はゴミです、捨てちゃいましょう。一年草や野菜の苗が時期が終わってそのままにしておくのも良いことでありません。それも片付けてしまいましょう。

植物を枯れたものは、コンポストの場所を作っておけば、そのコンポスターに入れるだけになるので、とても楽に捨てることができます。

コンポストのおなしは後ほど、書きますね。

さいごのまとめ

いかがでしょうか、僕は街の植木屋さんからはじめて今はデザイナーになっていますがそれでも草を抜く仕事などがあります。

その仕事の中で、ご相談を受けることがあるののがきれいに保つポイントです。

このステップは労力はかかってしまいますがお家の周りを素敵に保つことが、この3点を簡単にしてくれるかと思います。

  1. ゴミを拾う

  2. 草を抜く

  3. 枯れたものを置かない

でした。そして大切なことがリラックスしてやる、意気込まないことになります。これから夏の暑い時期が始まります。炎天下で頑張ったりしないでくださいね。

朝か夕方の楽な時間にリラックスしてやってみてください。

最近では、健康のために運動をされている方も多いかと思います。運動の時間をガーデニングに使っていただいても心と体の健康に役立ちますよ。

この記事があなたの役に立つことを願っています。

では、また。

したっけ!!


チェルシーフラワーショ−2019「漢方の庭」皆様の多大なるご支援をいただきましたこと、誠にありがとうございます。


このブログを書いている人:ガーデンとランドスケープデザインの株式会社キノ花園計画 柏倉一統

Kino Garden Project Limited /株式会社キノ花園計画 | ガーデンとランドスケープデザインのキノ花園計画


このブログで人気の猫ちゃん、モフモフ、イケメン黒猫の王子くん記事はこちら

黒猫、王子の記録 - おはなうえるくまらいふ


おはなうえるくまらいふのYouTube別館。「おはなうえるくまちゃんねる」も観てね!!

www.youtube.com