おはなうえるくまらいふ

柏倉一統のブログ、くま系ランドスケープデザイナーからみた日々の雑感と、現場、旅行先、出張先で出会ったもの。とにかく、どうでもいいけど聞いて欲しいこと。

チェルシーフラワーショー工事日記3日目

f:id:kazuto47:20190609030057j:plain

こんにちは、いつもありがとうございます。ガーデンデザイナーをしているおはなうえるくま1号です。2019年5月に行われました英国チェルシーフラワーショー2019、スペース・トゥ・グロウコテゴリーでゴールドメダルをいただきました。

絶賛、時差ボケ中です

そうなんです、帰国してから3日間が経過しましたが時差ボケが大変です。イギリスに7週間ほど滞在させていただきましたが。そのくらいいるといる場所の時間にすっかり慣れてしまって、帰ってきたら時差ボケです。お腹の空く時間もちぐはぐ、起きる時間はなんとかなっています。

5月8日の工事風景

f:id:kazuto47:20190609030103j:plain

続々と大きな木が、植木屋さんから到着してきます。こちらの植木は僕たちの植木ではなくて、有名なガーデンデザイナーさんの使う植木です。

僕たちも、このサイズのイチイの刈り込みの植木を使えるようになりたいですね。

f:id:kazuto47:20190609030100j:plain

そして、こちらは僕たちの使う植木になります。ちゃるシーフラワーショーでは、よっぽどのことがない限りクレーンを使ってはいけません。なので、このようなフォークリフトのような機械を使って運んで植えます。

真剣なウィルさん。

運んでいるのは、オウヒの原料になるヤマザクラの仲間。

f:id:kazuto47:20190609030057j:plain

でもね、この日から雨が降り出しました。届いた植木にかける水の管理の手間は省けるものの。

左側にそびえるストーンウォールの内部のコンクリートが完成しなくてはいけません。なので、モルタルワークが必要なのに雨なのです。用意してくださっていたテントをかけてブロック工事が行われました。

f:id:kazuto47:20190609031420j:plain

そのほかには、植木の位置が決まりました。

写真が、斜めですが。このくらいヘニャヘニャな気持ちになったということで。

工事の風景を振り返りました。

では、また。

したっけ!

雨が降ることによって、足元がぬかるんで体力も、精神的にも削れていきます。


チェルシーフラワーショ−2019「漢方の庭」皆様の多大なるご支援をいただきましたこと、誠にありがとうございます。


このブログを書いている人:ガーデンとランドスケープデザインの株式会社キノ花園計画 柏倉一統

Kino Garden Project Limited /株式会社キノ花園計画 | ガーデンとランドスケープデザインのキノ花園計画


このブログで人気の猫ちゃん、モフモフ、イケメン黒猫の王子くん記事はこちら

黒猫、王子の記録 - おはなうえるくまらいふ


おはなうえるくまらいふのYouTube別館。「おはなうえるくまちゃんねる」も観てね!!

www.youtube.com

https://www.rhs.org.uk/shows-events/rhs-chelsea-flower-show/Gardens/2019/kampo-no-niha